2010年06月01日

小3男児はねられ重体 乗用車運転手は酒気帯び (産経新聞)

 28日午前8時10分ごろ、横浜市青葉区千草台の市道交差点で、横断歩道を渡っていた登校中の同区梅が丘の小学3年生、小川拓道君(8)が乗用車にはねられた。小川君は全身を強く打って意識不明の重体。

 乗用車の男の呼気1リットルから0・35ミリグラムのアルコールが検出されたため、神奈川県警青葉署は道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転過失傷害の現行犯で、同県大和市下鶴間の会社員、鹿島寿美雄容疑者(43)を逮捕した。

 同署によると、鹿島容疑者は同日午前1時ごろまで自宅で酒を飲み、車で出勤途中だった。「ぼーっとしていて、子供に気が付くのが遅れた」と供述しているという。

【関連記事】
酒気帯び運転の車に同乗、巡査を免職
伊良部が飲酒運転で逮捕 米ロサンゼルス近郊で
酒気帯び運転容疑で2キロ逃走 兵庫・たつの市職員 
警部補が酒気帯びで覆面パト運転 警視庁
飲酒運転で女性自衛官停職 熊本の第8通信大隊
虐待が子供に与える「傷」とは?

振り込め詐取金で借金返済させる=容疑で稲川会系組長逮捕―警視庁(時事通信)
秋葉原 ホコ天7月にも復活(産経新聞)
アスペルガー症候群考慮 裁判員裁判 懲役7年判決(産経新聞)
<八街放火殺人>逮捕の男が事件後パチンコ 家賃も振り込み(毎日新聞)
「大阪を実験に使って」橋下知事、特区構想を力説(産経新聞)
posted by イリサワ ヨシハル at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。